*

モバP「泰葉のドールハウスにぴにゃこら太を詰め込んだのは誰だ!」


2:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:41:29.25 ID:YSY7jAHZ0
モバP「今自首すれば罪は軽いぞ!」

麗奈  「なんでアタシをガン見しながら言うのよ!そんなしょぼい事このレイナサマがするわけないでしょ!」

モバP「そうか?そりゃ悪かったな。でも普段の行いが悪いからだぞ?わかったらちゃんと謝れよ」

麗奈  「普段から迷惑かけてごめんなさい……ってなんでアタシが謝る流れになるのよ!」

泰葉  「Pさん」

モバP「お、泰葉。どうだった?」

麗奈  「無視!?」

岡崎泰葉(16)
岡崎泰葉(16)

小関麗奈(13)
小関麗奈(13)


3:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:42:16.04 ID:YSY7jAHZ0
泰葉  「どこか壊されてる様子はありませんでした。どうやら本当にぴにゃこら太を詰め込まれただけみたいです」

モバP「ふむ。だとしたら麗奈の言う通りイタズラにしてはしょぼいな」

泰葉  「はい。正直意図が分かりません」

ぴにゃ「」ムギュ

モバP「……なあひょっとしてあれって」

泰葉  「……多分穂乃香さんのだと思います」

モバP「やっぱりそうか。なんで事務所にあるんだ?」

泰葉  「さあ?布教用かもしれません」

モバP「布教用……まあいいけど」

麗奈  「ふんっ!あんなブッサイクな人形流行るわけないじゃない!」

モバP「麗奈。間違っても穂乃香の前でそれを言うなよ?おでこの面積を増やしたくなければな」

麗奈  「何する気よ!?」


4:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:43:03.37 ID:YSY7jAHZ0
モバP「まあそれはともかく、捜査は振り出しかな?」

泰葉  「……ちょっと待ってくださいPさん。今、麗奈ちゃんはとても大きなミスを犯しました」

麗奈  「は?」

モバP「……なるほど、そういう事か。さすがだな、泰葉」

麗奈  「え?何?どういうことよ?」

泰葉  「麗奈ちゃん。あなたはどうしてぴにゃこら太がブサイクだと知っているんですか?ぴにゃこら太の顔は」

ぴにゃ「」ムギュ

泰葉  「埋まってしまって見ることが出来ないのに」

モバP「決まりだな、麗奈。お前の負けだ」


5:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:43:55.32 ID:YSY7jAHZ0
麗奈  「いや、ぴにゃこら太って結構有名だし普通に見たことあるんだけど……」

泰葉  「……盲点でした」

麗奈  「ちょっとあんた大丈夫なの!?Pの奴に染まってバカになってきてない!?」

泰葉  「そんな。私がプロデューサー色に染められてるなんて」モジモジ

麗奈  「反応する所おかしい!」

泰葉  「……ふう。今度のバラエティーにはこのキャラで挑んでみようと思います」

麗奈  「演技!?」


6:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:44:31.91 ID:YSY7jAHZ0
モバP「ふむ、テンポはよかったと思うが……麗奈はどう感じた?」

麗奈  「どうもこうも泰葉がいきなりこんなキャラになってたら周りがドン引きするわよ!」

モバP「だそうだぞ、泰葉。俺の言った通りだったろ?」

泰葉  「だけどせっかくPさんが取ってきてくれたトーク番組のお仕事なのに……もし盛り下げてしまったら」

麗奈  「ふん!何気にしてるのか知らないけど、オファーがあったって事は今の泰葉を求められてるってことでしょ!だったらあんたは今まで通りにやればいいじゃない!」

泰葉  「麗奈ちゃん……」

麗奈  「迷走するのは美羽だけで十分よ!」

モバP「麗奈。間違っても美羽の前でそれを言うなよ?おでこと髪の境界線を失いたくなければな」

麗奈  「だから何する気よ!」


7:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:45:07.50 ID:YSY7jAHZ0
ーーーーーーーーーーーーーーーー

麗奈  「じゃあなに?あれも今の演技の為の仕込みなわけ?」

ぴにゃ「」ムギュ

モバP「いや、違うぞ?ただ即興でトークするのにちょうどいいかなって思っただけで」

泰葉  「どうしてああなっているのかは本当に知らないんです」

麗奈  「ふーん。ほっといていいの?」

モバP「まあこういう事件が大好物の奴がいるからな。そいつに任せるさ」


8:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:45:40.66 ID:YSY7jAHZ0
???「ふふふ。私をお呼びですね?」

モバP「おっ、噂をすれば」

???「事件とあらば即参上!」バッ

晶葉  「天才科学者、池袋晶葉の登場だ」

モバP「待ってたぞ、晶葉」

???「あれぇ!?」

晶葉  「この私が一瞬で真実にたどり着いて見せよう」

モバP「さすが頼りになるなぁ」

晶葉  「へへん♪もっと褒めていいんだぞ」

池袋晶葉(14)
池袋晶葉(14)


9:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:46:14.55 ID:YSY7jAHZ0
???「待ってください!事件と言えばこの私」

   「探偵アイドル、安齋都をおいて他にいないでしょう!」

モバP「あ、あー……」

泰葉  「そう言えば……」

麗奈  「そうだったわね……」

   「何ですかその微妙なリアクションは!」

   「いいでしょう!こうなったら私がいち早く真相にたどり着いて見せます!」

安斎都(16)
安斎都(16)

10:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:47:01.81 ID:YSY7jAHZ0
晶葉  「……いいのか、助手」

モバP「まあ別にそこまで重大事件ってわけでもないし」

   「とりあえずこのぴにゃこら太を引っこ抜いてみましょう!真実はこの中に!」

晶葉  「早速現場を荒らしまわってるんだが」

モバP「まあ別にそこまで重大事件ってわけでもないし」

こずえ「だめなのぉー」

モバP「? こずえ?」

遊佐こずえ(11)
遊佐こずえ(11)

12:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:47:45.11 ID:YSY7jAHZ0
こずえ「ぴにゃた……とったらだめぇー」

泰葉  「えっと、こずえちゃん、何か知ってるの?」

こずえ「えっとねー……むしが……いるのぉー」

麗奈  「虫?」

こずえ「それをー……閉じ込めた……んだっけぇ?」

モバP「! 都!ちょっと待て!」

   「はい?」スポン

13:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:48:23.25 ID:YSY7jAHZ0
 G 「Hello!」

   「ひっ!?」

泰葉  「ぴぴぴぴぴぴいさん!」ヒシッ

麗奈  「下僕バリアー!」グイ

モバP「おい馬鹿止めろ!泰葉も両手抑え込むように抱きつんじゃない!」

晶葉  「ウサちゃんロボスクランブルだ!奴を逃がすな!」

 G 「超エキサイティン!」

\ギャーギャーワーワー/

こずえ「ふわあー…やっぱりこうなったのー……」

おわり

14:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:49:16.29 ID:YSY7jAHZ0
おまけ

モバP「え?これ穂乃香のじゃないの?」

穂乃香「はい。私のはちゃんと家に飾ってあります」

モバP「そうか。じゃあこれどうしようかな」

洗濯済みぴにゃこら太「」

穂乃香「せっかくですから事務所に飾っておくのはどうでしょうか。きっと皆さん癒されますよ」

モバP「あー、まあ、そうかな?」

穂乃香「どうしてそこで言い淀むんですか!」

モバP「いやいや、特に深い意味はないぞ?」

穂乃香「もお!」
15:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/29(土) 22:49:46.14 ID:YSY7jAHZ0
ちひろ「あ!こんな所にありましたか!」

モバP「ちひろさん?」

ちひろ「探してたんですよ、これ」ヒョイ

モバP「これ、ちひろさんのだったんですか?」

ちひろ「はい」

穂乃香「ちひろさんもぴにゃこら太の魅力が分かるんですね!」

ちひろ「はい!お金の匂いがプンプンしますよ!」

穂乃香「え?」

ちひろ「次のガチャはぴにゃこら太ガチャです!この子は資料用に取り寄せたんですよ!」

モバP「ぴ、ぴにゃこら太ガチャ?」

ちひろ「うふふふふふふ!さあ世界に散らばりしモバコインよ!わが手のもとに還るがいい!」

モバP(増税前だからって焦り過ぎでしょう、ちひろさん……)

おわり

元スレ
モバP「泰葉のドールハウスにぴにゃこら太を詰め込んだのは誰だ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396100404/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新年あけましておめでとうございます。 本日1月5日から平常更新再開いたしますので、改めて今年もよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑