*

今週のおすすめSSですよ!おすすめSS! – 2014年3月第6週編

公開日: : 最終更新日:2014/04/06 オススメSS

いつも当サイトをご利用していただきありがとうございます。今週のオススメSS紹介のお時間です。

前回のおすすめSS紹介からあっという間に1週間。いよいよ3月も終わりが近付いて来ました。
冬の終わり、そして春の始まりに本日おすすめするSSを読んでいただければ幸いです。

それでは、2014年3月第6週のオススメSS五作をご紹介します。



2014年3月第6週 アイマスSSなの特選!オススメSS


春香「春と夏の日の出来事」

糖分過多なプロデューサーと春香の甘々恋愛SS。ここで紹介しているのは全三部の中の第一部。当サイトでは3日間に分けてまとめさせていただきました。
メインは春香とPのやり取りになるものの、印象的だったのは同じ765プロの仲間たちとの関係です。頼りになる小鳥さん、響の気遣い、友達思いの千早等の物語としては脇に立つ人物たちがお話を盛り上げてくれました。
この作品は生っすかSPECIALに収録されていた楽曲、初恋シリーズが元となっています。是非とも初恋~一章から聞きながらこのSSをお読みください。

春香「春と夏の日の出来事」


モバP「日本全国酒飲み音頭」

バラクーダの名曲、日本全国酒飲み音頭に合わせて菜々さんがひたすら酒を飲むだけ。飲むだけなのですがそのテンポと勢いが実に面白い。まさか二番まであるとは思いませんでした。
一番の歌詞では月ごと、二番の歌詞では土地ごとの他のCGアイドル勢が登場するのですがそのチョイスがまた逸品菜々さんの行動もプログレッシブかつアグレッシブで笑わせてくれます。
その勢いからのオチも最高で読了後のスッキリ感が気持ちよかったです。

- モバP「日本全国酒飲み音頭」



グリP「伊織と千鶴」

最近増えてきましたグリマスSSから二階堂千鶴と伊織を描いたこのSSをチョイス。ニセレブと本物のセレブ、不器用な二人を描いたお話です。
初めはギクシャクしていた二人がやよいの仲介もあって親交が深まり、やがて姉妹のような関係になっていくのを見ているとほっこりとした気持ちになります。千鶴と伊織の歳の差が結構離れていることもあり本当に姉妹のようなのですが、引っ張るのは年下の伊織という構図が見ていてとても微笑ましい。
SS内の一言コメントにも書いたのですが、作者様のキャラ愛をこれでもかというぐらい感じ取れるSSでした。

- グリP「伊織と千鶴」



愛「あたしにできること」

876プロの日高愛SS。イヤホン越しに耳へと大ダメージを与えてくる愛ちゃんが友人に言われた一言で落ち込んでしまうところから物語が始まります。それを絵理や涼があの手この手で元気づけようとする、というコメディチックな序盤から始まるのですが、やはりメインは春香が登場してから。
DS時同様に、春香の先輩としての理想的なアドバイスが格好良い。最後の吹っ切れた愛もアイドルなのに漢を感じ取れる程格好良い。
元気っ娘なイメージで描かれることが多いキャラですが、親から受けるプレッシャーなどから本質的には落ち込みやすいネガティブ気質な所があります。その部分が丁寧に描かれていることがとても印象的でした。

- 愛「あたしにできること」


白菊ほたる「スキヤキソング」

自分の殻に閉じこもってしまったほたると、彼女を元気付けようとする仲間たちのストーリー。
読み終わってから改めてタイトルを見ると見事なぐらい物語と噛み合っていることに気付きます。スキヤキソングとはかの坂本九が作った上を向いて歩こうの洋題。ほたるにぴったりな曲です。
何より印象的だったシーンは、ほたるの元へと駆けつけた茜の一言。とても真っ直ぐで、ほたるだけでなく読者の心にも突き刺さります。
元気を分け与えてもらえるカラッとしたSSでした。

- 白菊ほたる「スキヤキソング」


以上、2014年3月第6週 アイマスSSなの特選!オススメSSでした!
明日からまた月曜日が始まりますが、上を向いて頑張っていきましょう。

それでは今後共、『アイマスSSなの』を宜しくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新年あけましておめでとうございます。 本日1月5日から平常更新再開いたしますので、改めて今年もよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑