*

伊織「家出春香」


1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:37:23.01 ID:FcrMvziRo

伊織「ただいまー」

春香「あ、おかえり伊織ー」ゴロゴロ

伊織「やっぱり居た……アンタ、まだ帰らないわけ?」

春香「帰らない!」


2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:37:58.78 ID:FcrMvziRo

伊織「しかも酔ってる、お酒くさっ」

春香「ビール買ってきたんだ。一緒に飲もうよ」

伊織「あいにく無理よ。明日は運転しなきゃいけないの」

春香「えー、いけずー」スリスリ


3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:38:40.77 ID:FcrMvziRo

伊織「貴音じゃないんだから……」

春香「それにしても、伊織もすっかりプロデューサーだね」

伊織「ライバルが居なくなったら別の道に行くしか無いでしょ。日高舞といっしょ」

春香「ライバルかー……伊織のライバルになれる人なんて、なかなか居ないよね」


4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:39:14.29 ID:FcrMvziRo

伊織「ええ、目の前に居たんだけどね」

春香「えっ、缶ビール!?」

伊織「ちゃうわ」

春香「泡立ちマスターだねぇ」

伊織「酔っぱらいは寝たら? 会話、だいぶ支離滅裂だけど」


5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:39:45.43 ID:FcrMvziRo

春香「伊織が帰ってくるの、待ってたんだもん」プクー

伊織「なによ、その夫婦みたいな会話」

春香「夫婦じゃん!」

伊織「春香とあのバカは夫婦ね、確かに」

春香「プロデューサーさんの話はやめて!」


6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:40:12.53 ID:FcrMvziRo

伊織「そろそろ連絡しなさいよ」

春香「向こうから連絡来ないと、私許さないもん」

伊織「もう3日目よ? アイツの目も死んでたし、この家に乗り込んでくるんじゃないの」

春香「えっ、プロデューサーさんは知ってるの?」


7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:41:10.06 ID:FcrMvziRo

伊織「ここに住んでること? そりゃ、人妻を預かってるんだから伝えてるわよ」

春香「そんなぁー……」

伊織「失踪届がどうのって言ってたら、流石に言うしか無いでしょう?」

春香「えー……」

伊織「ほら、電話してみれば? そろそろ謝ってくれるかもしれないわよ」


8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:41:37.11 ID:FcrMvziRo

春香「無理だってば。あの人、頑固だもん」

伊織「……私、どうしてアンタたちが喧嘩してるのかは知らないけど、ちゃんと話しあえば……」

春香「あれ、そうだっけ」

伊織「聞いてないわよ」

春香「プロデューサーさんが、私のプリン食べたんだよ」


9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:42:31.38 ID:FcrMvziRo

伊織「……は?」

春香「朝から並ばないと買えないサムロディーアの高級プリン!
   帰ってきたら空っぽの容器が置いてあって! ひどいと思わない!?」

伊織「喧嘩の理由がひどすぎるわね」

春香「なんで! 共感してよぉ!」

伊織「そんなバカな理由で家出したヤツを泊めておくほど、うちに余裕はありません」

10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:43:08.39 ID:FcrMvziRo

春香「そんなぁ」

伊織「ったく……電話するわよ」

春香「やめっ」

伊織「えっと、スマホ……」

春香「やーめーてー!」ガシッ

11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:44:03.37 ID:FcrMvziRo

伊織「きゃっ!」

春香「電話はダメ!」

伊織「ちょっ、ギブ、ギブっ」

春香「電話はしちゃダメ!」

伊織「分かった、分かったから!」

12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:45:08.69 ID:FcrMvziRo

春香「ごめんね、伊織。いたかった?」

伊織「痛いに決まってるでしょ、この酔っぱらい!」

春香「ひぃ!」

伊織「それで、本当の理由は?」

春香「え?」

13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:46:13.43 ID:FcrMvziRo

伊織「本当にプリンうんぬんの喧嘩で電話したくないんだったら、お互いのために別れなさい」

春香「……っ」

伊織「別に理由があるんじゃないの?」

春香「そ、それは」

14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:47:09.92 ID:FcrMvziRo

伊織「……暴力?」

春香「ち、違うよ! プロデューサーさんはそんな人じゃ!」

伊織「どうして喧嘩したの?」

春香「……あんまり喋りたくないけど」

伊織「じゃあ、喋りたくなった時に喋りなさい」

15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:47:57.33 ID:FcrMvziRo

春香「ううん。いま、喋る。笑わない?」

伊織「ええ」

春香「……プロデューサーさん、最近新人の娘をプロデュースしてるでしょ」

伊織「ああ、そうね」

春香「家でもずっとその娘の話をするから、私怒っちゃって」

16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:48:54.33 ID:FcrMvziRo

伊織「つまるところ、嫉妬ってこと?」

春香「嫉妬、まあそうかな……」

伊織「それで家出したの?」

春香「それもあるけど、プリン」

伊織「え、プリン?」

18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:49:44.25 ID:FcrMvziRo

春香「プロデューサーさん、勝手にプリン食べちゃってさ。そこから口論になって」

伊織「ああ、プリンも原因の一端を担ってるのね」

春香「それで、出てきちゃった」

伊織「なるほどね……はぁ」

19:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:50:32.47 ID:FcrMvziRo

春香「ほとんど何も持たないで出てきたから、どこに行こうか迷ったんだけど」

伊織「……春香の私物が多いここに来たってこと?」

春香「そういうことかな、千早ちゃんはアメリカだし」

伊織「はぁ、いい迷惑ね。捨てときゃ良かったわよ」

20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:51:06.43 ID:FcrMvziRo

春香「ごめんってば」

伊織「最初からそう話してくれたら良かったのに。家出するほど酷いわけ、それ?」

春香「うん。私のこと、全然見てくれないから……」

伊織「あの娘は成長株だから、ある程度は仕方ないかもね。
   アイドルコースと女優コースはビルが違うから、アンタは知らないんじゃないかしら」

21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:53:02.53 ID:FcrMvziRo

春香「プロデューサーさんから教えてもらっただけ、だね」

伊織「同期で芸能活動してる娘もかなり減ってきたわね」

春香「アイドルコースには亜美が残ってるんだっけ」

伊織「ええ。千早は事務所移ったし、引退した娘もいるし」

22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:53:47.06 ID:FcrMvziRo

春香「また、みんなでステージに立ちたいなぁ」

伊織「ちなみに春香」

春香「ん?」

伊織「私の担当アイドル、知ってる?」

23:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:54:22.65 ID:FcrMvziRo

春香「うん、知ってるよ。シホちゃんだよね」

伊織「ええ、正解」

春香「この家にある資料を読んでたら覚えちゃった、あはは」

伊織「……資料読んだの!?」

24:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:54:53.98 ID:FcrMvziRo

春香「そこに重ねてあったし」

伊織「そんあ……社外秘なのよ、それ」

春香「こんな所に置いちゃダメだよ! それに私、一応社内の人間だから大丈夫」

伊織「大丈夫じゃないわよ、タレントに資料読まれるなんて大問題でしょ!」

春香「ほとんど覚えてないからへーきへーき、えへへ」

25:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:55:35.27 ID:FcrMvziRo

伊織「なら良いけど……喋らないでよ? 私、クビにされるわ」

春香「喋らないって、プロデューサーさんに散々言われてるもん」

伊織「アイツ、そういう管理はちゃんとしてるからね」

春香「ああ、プロデューサーさんは……ね」

伊織「……電話したら?」

26:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:57:19.69 ID:FcrMvziRo

春香「嫌だ」

伊織「そんなに嫌?」

春香「嫌、いまのプロデューサーさん、きっとなんで私が家出したのか分かってないよ」

伊織「ああ……」

27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:58:16.86 ID:FcrMvziRo

春香「どうせプリンが原因だって思ってるんじゃないの? 鈍感なんだからさ」

伊織「でも、それならちゃんと伝えなきゃダメだって思うわよ」

春香「……私が悪いんだ、って分かってるよ。勝手に嫉妬して、些細なことで怒って」

伊織「ええ」

春香「でも、向こうにだってちょっとぐらい、責任はあるよね?」

28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:58:54.06 ID:FcrMvziRo

伊織「フィフティーフィフティーなんじゃない? お互いに謝るのが一番よ」

春香「うん……よし、決めた」スック

伊織「春香、千鳥足だけど大丈夫?」

春香「だいじょーぶ。プロデューサーさんに、電話してくるね」

29:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:59:24.67 ID:FcrMvziRo

伊織「あ、ええ……」

春香「ベランダ行ってくるっ」

伊織「ちょ、ベランダはダメよ!」

春香「風にあたって頭を冷やしたいんだよ」

伊織「酔っぱらいがベランダ行ったら落ちるわよ」

30:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:00:21.00 ID:FcrMvziRo

春香「それじゃ、ここで電話するから……伊織は横で聞いてて」

伊織「分かった」

春香「……はぁ」

伊織「怖い?」

春香「ちょっとだけ」

31:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:00:55.90 ID:FcrMvziRo

伊織「それじゃあ、最初は私が出ましょうか」

春香「……電話?」

伊織「そうよ」

春香「分かった、お願い」

32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:01:25.94 ID:FcrMvziRo

伊織「……あー、もしもし? 伊織だけど」

春香「……」

伊織「……うん、うん。元気にしてるわよ」

春香「……っ」

33:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:01:53.15 ID:FcrMvziRo

伊織「ねえ、アンタはどうして春香が出て行ったのか、解ってるのよね?」

春香「……分かってないでしょ、どうせ」

伊織「……あら。いつもと違って鋭いじゃないの」

春香「え?」

伊織「アンタだけに非があるとは言わないわよ、でも」

34:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:02:28.47 ID:FcrMvziRo

春香「ちょ、ちょっと伊織、電話貸して!」

伊織「ま、春香」

春香「もしもし、プロデューサーさん!」

伊織「……?」

春香「はい、はい……すみません」

35:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:02:58.05 ID:FcrMvziRo

伊織「アイツ、結局春香に怒ってるわけ? ダメ男ね」

春香「……そうですよ、寂しいですよ」

伊織「……」

春香「今日は、伊織の家に泊まります。明日、帰りますから」


36:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:03:29.62 ID:FcrMvziRo

伊織「はぁ!? ちょっ、ま」

春香「おやすみなさい」

伊織「……ちょっと」

春香「ありがとう、伊織。多分仲直りできそう」

伊織「泊まるの?」

37:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:04:35.30 ID:FcrMvziRo

春香「えっ?」

伊織「アンタさっき、今日はここに泊まるって言ったわよね」

春香「だって、もう終電無いし」

伊織「……私、そんなに話してたのね、アンタと」

春香「てっきり泊めてくれるんだと思ってたから」

38:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:05:11.56 ID:FcrMvziRo

伊織「しょうがないわね」

春香「やったー! 伊織、飲もうよ」

伊織「だから飲まないってば、アンタも明日に向けて、もう寝たら?」

春香「明日、って?」

伊織「仲直り、するんでしょ」

39:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:05:41.16 ID:FcrMvziRo

春香「明日のことは、明日考える!」

伊織「バーカ、計画性無いわね」

春香「多分帰ったら、滅多に誰かの家に泊まったり出来なくなるもん」

伊織「……春香」

春香「だから、伊織」

40:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:06:14.40 ID:FcrMvziRo

伊織「……あー、もう! 一杯だけだからね!」

春香「いえーい!」

伊織「アンタが思ってること、いろいろ聞かせなさいよ」

春香「うん。明日は元々お仕事無いし、飲むぞー」

41:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 01:06:52.29 ID:FcrMvziRo

伊織「あ、あと春香」

春香「ん?」

伊織「あのキャリーバッグに、仕事で使ったモノ全部入れておきなさいよ」

春香「うぇー、めんどくさい」

伊織「私物も持って帰りなさいよ、ほんとに!」

END


元スレ
伊織「家出春香」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1403537842/

Comment

  1. 匿名 より:

    へぇ、伊織の担当がシホねぇw
    そこら辺の話ももうちょっと見てみたかったけどな
    何と言うか長年の気の置けない仲間感があって楽しかったわ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新年あけましておめでとうございます。 本日1月5日から平常更新再開いたしますので、改めて今年もよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑