*

美希「ハゲの男の人って可愛いの///」伊織「ニートを見ると養いたくなっちゃうわ」


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 20:12:12.49 ID:hCwtXKQro
春香「背の低い人は論外だけどね」

千早「それについては同意だわ」

美希「チビはきもいの」

伊織「そうね」

春香「背の低い人って街中とか歩いてて恥ずかしくないのかな」

美希「スタイル悪くてダサいって感じなの」

伊織「ライブのときも回りに埋もれて見えなくなってるわ」

千早「迷惑行為を働くのも背の低い人が多いわね」

ガチャッ

律子「みんなそんなこと言っちゃダメでしょ。お客さんなんだから」

春香「律子さん」

千早「おはようございます」

律子「まあ、男性として見れないって点は私も同意見ね」

美希「律子もはっきり言えばいいのにwwww」

律子「さんは?」

美希「…律子さん」

伊織「小さい男は嫌いだわ」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/03(金) 20:14:11.28 ID:zHxEqDcPO
ハゲスレかと思ったのにこの仕打ち
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 20:19:01.02 ID:hCwtXKQro
春香「この間握手会の時にやたらと力強く手を握ってきたチビがいたんだけどね」

伊織「うん」

春香「僕の筋肉どう思いますかだってwwwwwww」

美希「うわwwwwキモいのwwwwwwwww」

律子「コンプレックス丸出しで情けないわね」

千早「小さい人に限って鍛えてるのよね」

伊織「弱っちい自分を変えたかったんじゃない?」

春香「でも本当怖かった」

千早「変に自信つけられるのも困りものね」
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/03(金) 20:25:53.35 ID:HecF/ZxtO
チビの基準はどこからですか(震え声)
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 20:27:48.38 ID:hCwtXKQro
ガチャッ

貴音「おはようございます」

美希「おはよう貴音」

貴音「先日1日警察所長を務めた際ですが…背の低い方の犯罪件数は身長173cm以上と比べて遥かに高いことがわかりました」

伊織「うわあ…やっぱりチビって問題あるのね…」

美希「173cm以下がチビなの?ミキ的には170あればいいって思うんだけど」

春香「私は172以下は奇形だと思うなあ。千早ちゃんは?」

千早「そうね…自分の身長にコンプレックスを持ってる人が嫌いだわ」

律子「さすが千早wwwwww言い方がきついわねwwwwwww」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/03(金) 20:30:03.42 ID:HhV7zbMDO
バストが72以下の女も奇形(断言)

13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 20:36:50.22 ID:hCwtXKQro
千早「それでも最低ラインは170センチね」

律子「テレビ局で共演した小さい男性に身長を聞くと168や169の人が多いわ」

春香「わかりますwwwwwあと少しで届かない感じがおもしろくてwwwwwww」

千早「身長を詐称してる人も中にはいますよね」

貴音「共演した方のぷろふぃいるが174や173なのに…大して私と大差無いことから見ても確定的でしょうね」

伊織「強がって見栄を張るチビ男はキモいわ」

美希「嘘つきはどろぼうの始まりなの」

14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 20:44:21.57 ID:hCwtXKQro


春香「流石にチビはステージから見ても見えないよwwwwwwwwww」

美希「ミキ、お腹すいてきたの」

伊織「ご飯でも食べに行く?」

貴音「是非」

律子「じゃあ外に出ましょう」

春香「千早ちゃん、行こっ」

千早「ええ」

16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 20:49:19.26 ID:hCwtXKQro
スタスタスタ…

律子「最近寒くなったわね」

美希「また新しいお洋服買わなきゃなの」

チビ男「…」スタスタ…

春香「見てwwwwwチビ男が歩いてるwwwwwwwww」ヒソヒソ

美希「ほんとなのwwwwwwww」

伊織「あんた達ね…プックフフフwwwwww」

貴音「なんとも弱々しいのでしょう」

千早「イヤホンしているけれど、聞いてるのはきっとアニメソングね。気持ち悪いわ」

律子「ちょっとみんな声大きいwwwwww震えてるじゃないのwwww聞こえてるわよwwwwwwwww」

一同「wwwwwwwwww」

19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:09:32.17 ID:hCwtXKQro
――――

洋食屋

律子「ここのハンバーグランチが美味しいのよ」

春香「へえー、お店の雰囲気も良いですね」

美希「ハンバーグはミキも好きなの」

貴音「…」キラキラ

律子「はいはい。今日は私が奢るから好きなの食べて良いわよ」

伊織「さすが律子じゃない」ニヒヒッ

21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:18:22.81 ID:hCwtXKQro


春香「来たよー///」

ハンバーグ「」ホカホカキラキラ

美希「美味しそうなの!」

貴音「では…いただきます」

モグモグ

貴音「これは…!脂身も少なく一見へるしいなはんばあぐですが噛み砕いた瞬間に爆発的な風味が口のなかを蹂躙していきます!!」ハフハフ

伊織「良い店知ってるじゃない」

律子「喜んでもらえてなによりだわ」


ガチャッガチガチャ

伊織「何よ…この騒音!」

千早「ナイフやフォークがぶつかる金属音ね」

伊織「どこのテーブルよ…」キョロキョロ

美希「あっ、あそこなの!」ビシイッ


チビ男(美味そう…)ジュルルル

春香「うげえ」

貴音「またチビ男ですか…」

22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:28:35.98 ID:hCwtXKQro
チビ男「ふはぁ…ウマソウ///ムシャムシャムシャ」

クッチャクッチャクチャクッチャクッチャクチャ

美希「ああ…!やめて…!!」

春香「くちゃくちゃ食べないでよ…!」

千早「これだからチビ男は嫌なのよ」イラッ

伊織「…見たところ身長168~170ぐらいね」ヒソヒソ

律子「これぐらいのチビが一番謙虚さを知らないのよ」ヒソヒソ

貴音「本当に小さき男性は弱々しいですが謙虚さはわきまえています。しかし一番質の悪いのはあのぐらいの方でしょうね」

千早「もしかしたら自分はチビじゃないとでも思ってて調子に乗ってるのかしら」イライラ

美希「ミキちょっとプロデューサーに電話するね」

prrr…prrr

美希「もしもし、プロデューサー?ちょっと絞めて欲しい人がいるの。来て欲しいな☆アハッ」

チビ男「ハンバーグウメエウメエ///」クチャクチャ
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 21:45:18.58 ID:hCwtXKQro


チビ男「フハァwwwwハンバーグうめえでござるwwwwwwwwww」


アリガトウゴザイマシター

―――――

住宅街

チビ男「お腹いっぱいだなあ」

赤羽根P「あの…ちょっと道を訪ねたいのですがカクカクシカジカー」

チビ男「はあ…」スマホポチポチ

赤羽根P「今だ!」ビリビリ!

チビ男「うんぎあ゛!!」

バタンッ



伊織「よくやったわ、プロデューサー」

赤羽根P「この水瀬製スタンガン効くなあwwwww」

春香「チビ男の奇声キモっwwww」

千早「…フフフwwwwww」

律子「このホビットどうするんですか?」

赤羽根P「ホモに売り渡そうと思う」

貴音「それは名案です…!」ポンッ

美希「チビはホモぐらいには需要があるんだね」

春香「チビってこんなことぐらいにしか役に立ちませんよね。頭も悪いですし」

千早「でも性欲処理って……ww私たちにとっては何の役にも立ってないわwwwくっwwww」

赤羽根P「みんなを売り出すお金が出来るじゃないか!www」

律子「ちょうど事務所のドアを修復しようと思ってたのよ」

美希「チビでリサイクルなの☆アハッ」

28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:03:44.54 ID:hCwtXKQro
その後もチビ男達の暴走は止まらなかった…

楽屋

雪歩「あのね、真ちゃん…相談があるんだけど」

「どうしたの雪歩?」

雪歩「この間背の低い自信満々の男の人に連絡先聞かれちゃって…グスッ」

「ああ!泣いちゃダメだよ雪歩」

雪歩「なんだかジャニーズの俳優とかで売り出されてる人なんだけど気持ち悪くて…グスッ」

「よしよし、泣かないで。イケメンでもチビはキツいよね」ヨシヨシ

雪歩「まずチビってだけでイケメンじゃないのに勘違いしててヒッ動きもなんだかナルシストで気味が悪くて…ふぇぇん」グスッ

「大丈夫だよ、雪歩。世の中はそんなに気持ち悪いチビ男ばかりじゃないから。ちゃんと立派な男の人もいるよ」



雪歩「…わたし、男の人よりも真ちゃんが良い」ズイッ

「え!?雪歩、ちょっと待って!」

雪歩「真ちゃん…///」

チュッ

「ん///もう…しょうがないなあ」モミモミ

雪歩「ンアッ///真ちゃん…///」チュッ

「んっ」チュッ

35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:45:08.13 ID:hCwtXKQro
数週間後…

――――
事務所

雪歩「チビってキモいですぅ」

千早「チビにはライブには来てほしくないわ」

「僕らも最近やっとチビ男の奇妙さがわかってきたよ。今までは少し慣用だったけどさ」

美希「さすが真くんなの」

春香「響ちゃんはどうなの…?」

「えっ、自分か…?」

美希「…」ジーッ
千早「…」ジーッ
雪歩「…」ジーッ
「…」ジーッ

(自分はそうでもないぞ…でも言わなきゃ春香達から何言われるかわからないし…)アセアセ




「当然チビは大嫌いさ!この間も自分、電車の中でチビの足を踏んでやったぞ!」

春香「うわ…wwwwwwすごwwwwwww」

美希「響やりすぎなのwwwwwww」

「やりすぎて事務所に迷惑かけちゃだめだよ」

「うん…wwwwwwわかってるよ」

スタスタ…

(思ってもいないこと言うの疲れるぞ…)


「あっ」

やよい「…響さんもあんなこと言うんですね」

あずさ「ちょっと…ねえ…」

真美「正直ひびきんには幻滅したかも!」

亜美「援交だよ!援交!!」イーッダ

「ちがっ!自分じゃないぞ!」

やよい「もういいですよ…」

スタスタスタ…

「あっ…」

「自分…またひとりぼっちになっちゃったぞ…」

「これもチビのせいだ…!!」

36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 22:52:59.42 ID:hCwtXKQro
夕方 外

「チビ男のせいだ…チビ男のせいだ…」ブツブツ

チビ男「~♪」スタスタ

「あっ、チビ男が歩いてるぞ…あいつなら自分でも勝てそうだな」

「…」ニヤニヤ

「や~い、チビ!キモいぞ!」

(ふふww言ってやったぞwwwww)



チビ男「は?」

スタスタスタスタ…

「近づいてくるな!気持ち悪いぞ!」

チビ男「」ムカッ

タッタッタッタッ

チビ男「らあ゛!」バキィッ!

「ぎいや゛!鼻があ!」

チビ男「ふんっ」スタスタ…

「痛い…痛いぞぉ…鼻血が止まらない…」ポロポロ

37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 23:00:33.31 ID:hCwtXKQro
翌日…

「チビ男死ね!チビ男死ね!!」

貴音「良いですね響wwwwww」

美希「ノリノリなのwwwwwwww」

千早「リリックが湧いてきてるわねwwwwwww」

「チビ男なんか生きてる価値ないんだぞ!!死んじゃえ!!」


小鳥「…」カタカタカタ

PC「チビ地球のゴミすぎワロタwwwwwwwwww」


39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/10/03(金) 23:10:54.05 ID:hCwtXKQro
――――
夜 合コン

小鳥「カンパーイ!」

チビ男「カンパーイwwwww」
チビ男「カンパーイwwwww」
チビ男「カンパーイwwwww」

女A「ねえ…今日はずれじゃない」ヒソヒソ
女B「変にテンション高くてキモいね」ヒソヒソ

小鳥(ちっさいし顔もかっこよくないし…早く帰りたい…)

チビ男「実は僕たち医者なんですよwwwwww」
チビ男「実は僕たち医者なんですよwwwwww」
チビ男「実は僕たち医者なんですよwwwwww」

小鳥「え!本当ですか!?///年収は?」
女A「え!本当ですか!?///年収は?」
女B「え!本当ですか!?///年収は?」


チビ男「1500万円ですwwwwwwww」
チビ男「1500万円ですwwwwwwww」
チビ男「1500万円ですwwwwwwww」


小鳥「きゃー///!!素敵抱いて!!」
女A「きゃー///!!素敵抱いて!!」
女B「きゃー///!!素敵抱いて!!」


やよい「金は命より重い」



おわり


元スレ
美希「ハゲの男の人って可愛いの///」伊織「ニートを見ると養いたくなっちゃうわ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1412334722/

Comment

  1. 匿名 より:

    俺チビだけど、正直興奮した
    もっと罵って

  2. 匿名 より:

    取り合えずこれかいたやつは173センチのハゲって事はわかった

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新年あけましておめでとうございます。 本日1月5日から平常更新再開いたしますので、改めて今年もよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑